IELTS7.5への道&からの道&哲学の道

純ジャパがIELTS7.5を目指す英語学習ブログ→達成してからの英語学習ブログ→哲学勉強ブログ

9/6

哲学史の復習したり、「イデオロギーの崇高な対象」読んだり。タイタニックのたとえで、ラカンの「もの」のイメージがつきやすくなった。身も蓋もない、すべてのイデオロギーをはぎ取られた「もの」…これはまさしく現実界だわ。廃墟の写真を見るときのドキドキゾワゾワ感、あれも「もの」を見てしまう気持ちなのだろう。